えんのがいよう(園の概要)

園の概要

開設年月
平成23年4月
経営主体名称
社会福祉法人 恵昭会
経営主体代表者
理事長:片田昭一
施設長名
片田アキ子

開園時間
午前7時
閉園時間
午後6時 (午後6時から午後7時は延長保育)
入園対象年齢
生後56日から 就学前児
入園定員
50名
特別保育の内容
延長保育
100円
一時保育
利用時間はご相談ください。
放課後児童クラブ
午後 1時~午後6時
長期休暇 午前8時~午後5時
  • 遠距離、送迎希望の方はバスの利用ができます。
  • 専門指導者による、体操教室(太陽スポーツクラブ)、サッカー教室、書道等を取り入れております。

職員の構成

  • 施設長1名
  • 保育教諭16名(内パート7名)
  • 調理師3名
  • 事務長1名
  • その他2名

保育方針

恵まれた自然の中でふれあい、興味や関心を持ち様々な経験の中で感動し、新しい時代にたくましく生きる子どもを育てる。

保育目標

  • 子どもの自発性を大切にし興味や欲求を生かし生活経験に即した総合的な保育をする。
  • 子どもひとり一人の家庭環境、発達段階を理解し、家庭との綿密な連携のもとに養護及び教育を一体に行います。

「相談・苦情申出窓口」について

相談・苦情の方法

受付
社会福祉法人恵昭会 幼保連携型認定こども園 きらり園 電話 75―1211 相談・苦情は面接、電話、書面などにより、受付担当者が随時受け付けます。
また、第三者委員に直接相談、苦情を申し出ることもできます。
受付の報告・確認
受付の担当者が受付けた相談・苦情を、解決責任者と第三者委員(申出人が第三者委員の報告を拒否した場合は除きます。)に報告いたします。
話し合い
解決責任者は、申出人と誠意をもって話し合い、解決に努めます。その際、申出人は、第三者委員の助言や立会いを求めることができます。
尚、第三者委員の立会いによる話し合いは、次により行います。
  • ア、第三者委員による相談、苦情内容の確認
  • イ、第三者委員による解決案の調整・助言
  • ウ、話し合いの結果や改善事項等の確認
当保育園で解き決できない相談・苦情は鹿児島県社会福祉協議会に設置されている「福祉サービス適正化委員会」に申し立てることができます。

情報公開コーナー